スポンサーリンク

鑑別疾患をあげる天才息子(4歳)

症状を引き起こす可能性のある病気をリストアップしていくことを「鑑別疾患をあげる」といいます。

なんの病気で、どのような治療が必要かを判断するにあたり、重要な疾患を見逃さないために必要な過程ですね。

それが4歳でできちゃうなんて。

私は頭痛と聞いてお風邪しか思いつかなかったよ。たしかに虫刺されや外傷もありうる!

天才かと思ったわ~(親ばか)

↓息子の天才(?)エピソード

タイトルとURLをコピーしました